先輩からのメッセージ

Message

先輩からメッセージ

今給黎総合病院で初期臨床研修医として勤務する3人に、
病院選びのポイントや日々の研修について聞きました。

初期臨床研修医 神村 未来

初期臨床研修医 神村 未来

総合病院だけど地域密着型。
自由で学びやすい環境です。

初期臨床研修医 白木 亮太郎

初期臨床研修医 白木 亮太郎

自分の可能性が広がる。
実践のチャンスが豊富。

初期臨床研修医 本間 一樹

初期臨床研修医 本間 一樹

専門分野だけでなく
幅広い経験で成長できる。

初期臨床研修医 神村 未来

総合病院だけど地域密着型。
自由で学びやすい環境です。

初期臨床研修医1年目(2019年 産業医科大学卒業)
神村 未来

Q1. この病院を選んだ理由は?

A. 地域に密着した医療を経験したくて。

地元の鹿児島でするのは決めてました。実家が南九州市で、いなかの地域医療っていうのも知りたいなと思っていて。ここはほぼ全ての診療科がある総合病院だけど、この辺りに住む人たちの地域に密着した病院というのが魅力でした。離島の研修ができるのも興味があって選んだので、これから楽しみです。

Q2. この病院を選んで良かった、と思ったことは?

A. 相談しやすくて、自分のやりたいことができること。

研修医が少人数で、先生方の雰囲気も柔らかくて、とても相談しやすいんですよね。勉強してみたいこととか聞いてくださって、声を掛けてもらえることもあるんです。その時も、こちらの都合をきいてくださるので、自分のペースで、やりたい研修が、割と自由にできるのがいいなと思います。

Q3. 初期研修を通して、大切だと思ったことは?

A. 幅広い診療科の現場を知って、視野を広げること。

この2年間は、どちらかというと、浅く広く学ぶ感じ。でもこれがすごく大事なんだと分かりました。おそらくこの後は、専門分野を深く極める方向になるので。でも現場では、生活習慣病とか、1つの科で完結できる患者さんばかりじゃないんです。だから、幅広い科を回った経験は必ず活きてくると思います。

初期臨床研修医 白木 亮太郎

自分の可能性が広がる。
実践のチャンスが豊富。

初期臨床研修医1年目(2019年 鹿児島大学卒業)
白木 亮太郎

Q1. この病院を選んで良かった、と思ったことは?

A. 診療科の垣根を感じさせない医局の雰囲気。

学生の頃実習で来たときから、先生やスタッフの雰囲気がすごく良かったので、この初期研修先に決めました。入ってみて、医局が1つにまとまっていて、先生同士が科の垣根を感じさせない雰囲気があって。研修医にとっても、科とか研修のかかわりに関係なく、いろんな先生方と話せる環境はうれしいです。

Q2. 逆に、想定外だったことはありますか?

A. 経験して、救急科に興味が湧いていること。

この病院ではいろんな科を回りますが、救急は必須です。もともと内科系に進もうと考えていたけれど、研修が始まった4・5月に救急を経験して、やりがいを感じたというか。全般的に見られるところがいいと思ったし、自分に合っているのかなと思いました。外科、麻酔科とか救急科にも興味が湧いています。

Q3. 初期研修を通して、大切だと思ったことは?

A. 現場で学び、積極的に実践を積むこと。

「こういうことに興味がある」とか、研修医の声にも先生方が個別に対応してくれるし、実践させてくれる、とてもいい環境です。研修医の人数が多くないので、手技を丁寧に教えてもらえて、チャンスも多いと思います。これからも幅広い症例に触れて、いろいろ吸収したいと思います。

初期臨床研修医 本間 一樹

専門分野だけでなく
幅広い経験で成長できる。

初期臨床研修医1年目(2019年 久留米大学卒業)
本間 一樹

Q1. 病院選びで、まず何が条件だった?

A. 新生児医療に関わること。それなら鹿児島だと思った。

もともと福岡の人間で、鹿児島にはゆかりがまったくありません。でも、まず何がしたいか、って考えて。いろいろ調べていたら、鹿児島が新生児医療に力を入れているっていうことから、鹿児島に目を向けていった感じでした。

Q2. この病院を選んで良かった、と思ったことは?

A. 経験の中身と、生活しやすさを考えて。

新生児内科と産婦人科が一緒にやっていたので、いろいろな実習経験も積めそうだと思ったんですよね。あとは、暮らすわけなので自分の過ごしやすさ。僕自身、病気をもっていて治療を続けながら研修ができるか、っていうのもありました。そのあたりもOKしてくれたので決めました。

Q3. 初期研修を通して、大切だと思ったことは?

A. 幅広い診療科の現場を知って、視野を広げること。

医師は「病気」じゃなくて「人」を診るってことなんですよね。多くの科を回っていると、いろんな病気を抱えて、いろんな思いをもった患者さんがいて。医師はそれに向き合わなきゃいけない。初期研修医の2年間、できるだけ多くの患者さんと触れ合う経験が大切な学びだと思っています。

今給黎総合病院 初期臨床研修医募集サイト

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号

© 2019 IMAKIIRE GENERAL HOSPITAL