研修プログラム

なぜ得られるのか?

研修プログラムの特長

社会性を育む豊かな経験

幅広い知識や技術に加え、医師としての社会性を身につけることを大切にしています。豊富な診療科を有し、地域に密着した病院であるからこそ、多くの患者さんとの触れ合う経験を通し、豊かな社会性を育みます。

少人数制でみんなで育てる姿勢

1期につき定員8人の少人数制で、一人一人の研修の質を高めたいと考えています。また、複数の科をローテートする中でかかわった医師との関係性を育み、科の隔てなく全員で育てる体制づくりを行っています。

豊富な救急搬送・外科治療の実績

年間3000台もの救急車を受け入れ、民間病院ではトップクラスの病床数を有する急性期総合病院です。外科治療の実績も幅広く、豊富な症例に触れ、指導のもと実践的に手技を学ぶ機会が充実しています。

風通しのいい組織で生活面もサポート

定期的に各科の指導医が集まる「研修体制会議」を実施。そこで研修医との意見交換や悩みのヒアリングも行っています。2年間の研修が無事に送れるよう、個人の生活面にも配慮したサポートに心がけています。

今給黎総合病院 初期臨床研修医募集サイト

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号

© 2019 IMAKIIRE GENERAL HOSPITAL